過去に実施したセミナー・イベント

第8回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会

開催概要

テーマ:センシティブな対応が求められる事例において、認定遺伝カウンセラーは何に気をつけ、どう対応するべきかを事例から学ぶ
開催日時:2024年2月23日(金・祝)12:30~17:00
形式:ライブ配信(オンデマンド配信は、講義参加申し込みを行った方限定で実施)
定員:80名(講義のみの視聴は人数制限なし、日本認定遺伝カウンセラー協会会員のうち参加申し込みを行った者に限る)
費用:無料
単位:認定遺伝カウンセラー制度5単位(単位は研修会当日にライブで全講義を視聴し、グループワークに全時間参加した参加者のみに付与)
主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 教育委員会

「第8回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会」案内

JACGC第3回倫理検討研修会

開催概要

目的:協会員が日頃の活動の中で直面する倫理的課題を協会員内で共有し、倫理網領に基づいた方針を話し合う機会とする
開催日時:2024年2月3日(日)13:30~16:30
開催場所:AP東京八重洲(現地のみ) https://www.tc-forum.co.jp/ap-yaesu/
募集人数:25人(先着順)

検討課題
①ハンチントン病の発症前診断事例【架空事例をもとに、婚約者や妻(非血縁者)の立場、当事者や息子(血縁者)の立場での立場の違いや倫理的課題についてディスカッション】
②ハンチントン病の出生前検査をクライエントから求められたら?【治療法へのアクセスが難しい成人発症遺伝性神経筋疾患の出生前検査についてフリーディスカッション】

タイムスケジュール
13:30~13:50 受付
13:50~14:00 オープニング
14:00~14:40 1時例目検討
14:40~15:00 1時例目検討内容共有
15:00~15:15 休憩
15:15~15:55 2時例目検討
15:55~16:15 2時例目検討内容共有
16:15~16:30 クロージング

主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 倫理検討委員会

「サイエンスアゴラ2023」出展企画
「未来と向き合う!遺伝子と人の可能性 ~遺伝カウンセラーと考える~」

開催概要

日時:2023年11月19日(日)14:30〜16:00
場所:テレコムセンタービル(東京・お台場青海地区)4階オープンスペースC
定員:20名 当日参加可能(先着順)
費用:無料
本企画主催:日本認定遺伝カウンセラー協会
サイエンスアゴラ主催:科学技術振興機構(JST)

「サイエンスアゴラ2023」出展企画「未来と向き合う!遺伝子と人の可能性 ~遺伝カウンセラーと考える~」案内&申込

日本人類遺伝学会第68回大会(Human Genetics Asia2023)Genetic Counseling SIGs & Networking

開催概要

日時:2023年10月12日(木)〜13日(金)
場所:都市センターホテル 7F 705
主催:HGA2023 GC SIGs & networkingグループ/日本認定遺伝カウンセラー協会

「Human Genetics Asia2023」プログラム
「Human Genetics Asia2023」資料

JACGC第2回倫理検討研修会

開催概要

目的:協会員が日頃の活動の中で直面する倫理的課題を協会員内で共有し、倫理網領に基づいた方針を話し合う機会とすること
日時:2023年9月24日(日) 13:30~16:30
場所:大阪駅前第1ビル5階(現地のみ)

検討課題
①日本国内の出生前検査対象には合致しない疾患の出生前診断希望事例(事例検討)
②遺伝性腫瘍のPVが見つかったが、血縁者に情報共有するつもりがない事例(フリーディスカッション)

タイムスケジュール
13:30~13:50 受付
13:50~14:00 オープニング
14:00~14:40 1時例目検討
14:40~15:00 1時例目検討内容共有
15:00~15:15 休憩
15:15~15:55 2時例目検討
15:55~16:15 2時例目検討内容共有
16:15~16:30 クロージング

主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 倫理検討委員会

2023年度 認定遺伝カウンセリングセミナー

開催概要

目的:認定遺伝カウンセラーが働くにあたって、心理的ストレス、職場の対人関係ストレス(上司との関係、主治医との関係、同僚や先輩、後輩との関係、その他医療スタッフなどとの関係)、職場環境のストレス(1人職場、業務過多、職場での立ち位置、働き方)など、さまざまな要因によりストレスがかかる。
本セミナーでは、アサーションもしくはメンタルケアについて学び、ワークを通して対処法を学ぶことで、認定遺伝カウンセラー自身がバーンアウトしないためのセルフケアのコツを学ぶ。
日時:2023年8月12日(土) 10:00~11:30
形式:Zoom
費用:無料

「2023年度 認定遺伝カウンセリングセミナー」ご案内

JACGC第1回倫理検討研修会

開催概要

目的:協会員が日頃の活動の中で直面する倫理的課題を協会員内で共有し、倫理網領に基づいた方針を話し合う機会とする
日時:2023年2月5日(日) 13:30~16:30
場所:東京日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム2B(現地のみ)
募集人数:25人(先着順)

検討課題
①日本国内の出生前検査対象には合致しない疾患の出生前診断希望事例(事例検討を予定)
②遺伝性腫瘍のPVが見つかったが、血縁者に情報共有するつもりがない事例(フリーディスカッションを予定)

タイムスケジュール
13:30~13:50 受付
13:50~14:00 オープニング
14:00~14:40 1時例目検討
14:40~15:00 1時例目検討内容共有
15:00~15:15 休憩
15:15~15:55 2時例目検討
15:55~16:15 2時例目検討内容共有
16:15~16:30 クロージング

主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 倫理検討委員会

第7回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会

開催概要

テーマ:基礎知識のブラッシュアップ
目的:新到達目標を参考に、認定遺伝カウンセラーに必要な最新の遺伝学的知識と心理社会的支援を学ぶ
日時:2023年1月22日(日) 10:00~16:30
形式:ライブ配信(オンデマンド配信は、講義参加申し込みを行った方限定で実施)
定員:80名(講義のみの視聴は人数制限なし、日本認定遺伝カウンセラー協会会員のうち参加申し込みを行った者に限る)
費用:無料
単位:認定遺伝カウンセラー制度5単位(単位は研修会当日にライブで全講義を視聴し、グループワークに全時間参加した参加者のみに付与)
主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 教育委員会

「第7回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会」案内

第6回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会

開催概要

日時:2022年2月23日(水) 9:30~16:00(参加受付: 9:15~)
形式:オンライン開催(Zoom)
定員:
1) グループワークを含む全ての講義をライブで聴講:80名先着順
2) 講義のみの視聴は人数制限なし、日本認定遺伝カウンセラー協会会員のうち参加申し込みを行った者に限る
費用:1,000円(振込手数料別途、講義のみでも金額は同一)
単位:認定遺伝カウンセラー制度5単位(単位は研修会当日にライブで全講義を視聴し、グループワークに全時間参加した参加者のみに付与)
主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 教育委員会

第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

開催概要

日時:2021年7月2日(金) 19:00~20:00
形式:Web開催(Zoomは総会と同じ)

講師:黒木良和先生(川崎医療福祉大学大学院客員教授、聖マリアンナ医科が大学客員教授、元神奈川県立こども医療センター所長)
講演タイトル:「日本における遺伝医療の歴史と変遷I」
遺伝カウンセラー制度の創立および、日本における遺伝医療発展とそれに伴う倫理的課題・対応について、ご経験をご紹介されます。遺伝差別を廃し、全ての人に最適な医療を提供することが、ミッションとお考えです。今回は、黒木先生にご講演いただきます。

第5回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会

開催概要

テーマ:認定遺伝カウンセラーとして安心して働いていくために ―臨床心理の歴史から学ぶ働き方の工夫―
日時:2021年2月20日(土) 9:30~16:30(参加受付:9:20~)
形式:オンライン開催(Zoom)
単位:認定遺伝カウンセラー制度5単位

講師:
①東京女子医科大学病院遺伝子医療センターゲノム診療科
浦野 真理 先生(認定遺伝カウンセラー・臨床心理士・公認心理師)
ご講演テーマ:学会認定の民間資格として各施設で働く工夫

②原宿カウンセリングセンター所長(臨床心理士・公認心理師)
信田 さよ子 先生
ご講演テーマ:臨床心理士として ~カウンセリングセンター25年の経験をとおして~

主催:日本認定遺伝カウンセラー協会 教育委員会

日本認定遺伝カウンセラー協会10周年記念集会
「認定遺伝カウンセラーの道標(みちしるべ)-now and next 10 years-」

開催概要

日時:2020年11月14日(土) 13:00~17:00
形式:Zoom
プログラム:
【開会挨拶】
13:00~13:40 理事長講演「認定遺伝カウンセラーの道標」
13:40~13:45 ロゴ候補発表
13:45~13:55 Genetic Awareness Day動画放映、キャッチコピー表彰
13:55~14:00 協会新website案内
【交流集会】
14:00~14:20 ガイダンス
14:20~14:30 ブレイクアウト→休憩
14:30~15:10 交流集会 第1部
15:10~15:20 休憩
15:20~16:10 交流集会 第2部
16:10~17:00 交流集会 まとめディスカッション
【閉会挨拶】

「日本認定遺伝カウンセラー協会10周年記念集会」案内

第4回 日本認定遺伝カウンセラーセミナー

開催概要

日時:2020年7月4日(土) 18:00~19:00
場所:オンライン会議システム
内容:海外学会報告
(American Society of Human Genetics, National Society of Genetic Counselors, World Congress on Genetic Counseling)等

講演者:
西垣 昌和 氏(国際医療福祉大学遺伝カウンセリング分野)
高谷 明秀 氏(コニカミノルタプレシジョンメディシンジャパン株式会社)
松川 愛未 氏(東京都立多摩総合医療センターゲノム診療部)

セミナー・イベントはなし

第4回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会

開催概要

日時:2018年11月23日(金・祝日) 10:00~17:30
場所:アットビジネスセンター大阪梅田(西梅田MIDビル)906号室
対象・定員:認定遺伝カウンセラー 50名(先着順)
費用:5,000円
単位:認定遺伝カウンセラー 5単位

「第4回認定遺伝カウンセラーアドバンスド研修会」案内

第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

開催概要

日時:2018年6月29日(金) 20:10~21:10
場所:江陽グランドホテル4階 真珠の間

講師:Alexandria Meyer, CGC
Ambry Genetics A Konica Minolta Company

講演タイトル:“The Promise and the Reward of Hereditary Cancer Counseling.”
内容:“This presentation will review the process of hereditary cancer counseling, discuss the recent shift towards multi-gene panel testing as a tool in precision medicine, and review the impact hereditary cancer counseling has on patients, their families, and the health care system in general.”

第3回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会

研修会開催概要

日時:2017年10月7日 (土曜日)10:00~18:00
場所:AP品川 (品川駅徒歩3分)
定員:40名(先着順)
費用:5000円 (各自、昼食等はご持参ください)
単位:認定遺伝カウンセラー5単位 *終日参加者にのみ単位をお渡しします。

*協会会員のみを対象とした研修会になります。

第3回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会 当日プログラム

2017年度第一回認定遺伝カウンセラーセミナー

セミナー開催概要

日時:平成29年6月23日(金)19:45~20:45
場所:近畿大学東大阪キャンパス ノーベンバーホール小ホール
(遺伝カウンセリング学術総会B会場)
講師:才津 浩智 先生(浜松医科大学医学部医化学講座)
講演タイトル:「遺伝カウンセラーが知っておくべき、網羅的遺伝子解析の実際と注意点」

概要:近年の次世代シークエンサーの登場によって、ヒトゲノム配列を1000ドルで全部シークエンスできる時代が到来し、網羅的遺伝子解析のゲノム医療への応用が期待されています。ヒトの病気は、遺伝要因と環境要因の相互作用で発症しますが、がん、希少難病は遺伝要因が強く、比較的エビデンスが蓄積されているため、ゲノム医療の実利用が近い疾患領域です。本セミナーでは、これまで私が行ってきた希少難病の遺伝子解析を例に、網羅的遺伝子解析で検出される膨大なバリアントの中から、様々なデータベースを用いて病気の原因と考えられる病的バリアントを絞り込んでいく過程と注意点についてご紹介したいと思います。また、網羅的遺伝子解析の普及によって明らかになってきました、体細胞モザイク変異の疾患への関与についてもご紹介いたします。

2016年度第一回認定遺伝カウンセラーセミナー

セミナー開催概要

日時:2017年2月11日 (土曜日)17:00~19:50(受付:16:30より)
会場:ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター Room8(グランフロント大阪)北館B2F
対象:認定遺伝カウンセラー
費用:無料
*CGC資格更新のための単位の対象セミナーではありません。
主催:日本認定遺伝カウンセラー協会

2016年度第一回認定遺伝カウンセラーセミナープログラム

第2回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会

研修会開催概要

日時:2016年10月29日 (日曜日)10:00~18:00
場所:AP品川 (品川駅徒歩3分)
定員:40名(先着順)
費用:5000円 (各自、昼食等はご持参ください)
単位:認定遺伝カウンセラー5単位 *終日参加者にのみ単位をお渡しします。

*協会会員のみを対象とした研修会になります。

第2回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会 当日プログラム

第1回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会

研修会の目的

本研修会は、資格取得後の認定遺伝カウンセラーの資質向上、及び、チーム医療の一員として、質の高い遺伝医療に寄与できる人材の育成を図ることを目的としています。

研修会開催概要

日時:2015年11月22日 (日曜日)10:00~18:00
場所:AP品川 (品川駅徒歩3分)
定員:40名(先着順)
費用:5000円 (各自、昼食等はご持参ください)
単位:認定遺伝カウンセラー5単位 *終日参加者にのみ単位をお渡しします。

*協会会員のみを対象とした研修会になります。
*申し込み先は、日本認定遺伝カウンセラー協会メーリングリストに配信された研修会案内を参照、もしくは日本認定遺伝カウンセラー協会事務局までお問合せください。

第1回認定遺伝カウンセラーアドバンスト研修会 当日プログラム

2015年度第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

本セミナーの目的

次世代シークエンサーの原理から、臨床に応用する際の重要性と課題、実際の患者さんにどのように説明するのか、などを具体的に組み込んでいただき、また、これまでの先生のご経験をふまえ研究と臨床の接点についても、お話いただく予定です。

セミナー開催概要

日時:2015年6月26日(金) 11:00-12:00
場所:三井ガーデンホテル千葉 第39回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 第2会場
演題:次世代シークエンサーと臨床の接点
講師:三宅紀子先生(横浜市立大学医学部遺伝学教室)

*協会会員のみを対象としたセミナーになります。
*事前の参加登録は不要です。

2014 年度第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

本セミナーの目的

認定遺伝カウンセラーは、遺伝カウンセリングを行う際には必ずと言ってよいほどクライアントの遺伝情報・個人情報を扱います。また、遺伝学的解析技術の進歩に伴い、遺伝学的情報がより身近になることと同時にクライアントやその家族に混乱をきたす場合もあります。いずれの場合においても、認定遺伝カウンセラーにはクライアントの生命倫理を遵守した行いを求められます。しかしながら、改めて生命倫理を考えると思い悩むことも多く経験します。

本セミナーでは、認定遺伝カウンセラーが遵守すべき生命倫理について学びなおしたいと考え、生命倫理の専門家である北里大学の齋藤有紀子先生にご講義をお願いいたしました。

セミナー開催概要

日時:2014年6月27日(金) 20:30-21:30
場所:近畿大学ノーベンバー(11月)ホール 小ホール
演題:認定遺伝カウンセラーと生命倫理:クライエントを尊重するために
講師:齋藤 有紀子先生(北里大学医学部附属医学教育研究開発センター)

*協会会員のみを対象としたセミナーになります。
*事前の参加登録は不要です。

2013年度第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

本セミナーの内容

本年4月より臨床研究としてスタートしたNIPTの現状、NIPTコンソーシアムの活動を通して見えてきた課題、6月初めのリスボンでのISPD(国際出生前診断学会)からの報告(諸外国の状況と将来の展望)等を通し、遺伝カウンセラーとしてできることについてお話いただきます。

実施概要

日時:2013年6月21日(金) 20:00-20:30
場所:川崎市産業振興会館 第37回日本遺伝カウンセリング学会学術集会第1会場(1階ホール)
演題:「動き出したNIPT」-日本と諸外国の現状とこれから-
講師:四元淳子(昭和大学 認定遺伝カウンセラー)

*協会会員のみを対象としたセミナーになります。
*事前の参加登録は不要です。

2012年度第1回認定遺伝カウンセラーセミナー

<下記セミナーは終了しています>

本セミナーの目的

マイクロカウンセリングは、傾聴を土台とし、肯定的な人間観を大切にしている技法です。マイクロカウンセリングの「マイクロ」という言葉は、コミュニケーションの一つ一つの形を技法として命名されていることに起因しており、一つ一つの形を個別に習得しやすくなっているとともに、マイクロ技法のそれぞれの特徴を再認識し、適宜意図的に利用することで、面接者が個々の問題に対応することができるようになります。 本セミナーは、対人援助職に必須の技術であるカウンセリングの中でも「マイ クロカウンセリング技法」を取り上げ、受講者が遺伝カウンセリングにおいてマイクロカウンセリング技法の利用を意識し、適切に利用することができるようになることを目的としています。本セミナーでは、「かかわり行動」および「基本的傾聴技法の連鎖」を構成する各マイクロ技法を中心に学ぶ予定です。 カウンセリング技法の使い方について学びたい方/復習したい方は是非ご参加ください。

研修実施概要

日時: 2012年6月9日(土) 7:30-8:20
場所: 信州大学医学部遺伝子診療部カンファレンスルーム(附属病院南中央診療棟2階)
演題: 遺伝カウンセリングにおけるマイクロカウンセリング技法の利用
講師: 田辺記子(北里大学薬学部薬学教育研究センター医療心理学部門)
参加人数: 20名
募集方法: 日本認定遺伝カウンセラー協会会員専用MLにて募集、企画委員宛に参加申し込みとする
cgc_seminar-tantou@umin.ac.jp
参加費: 無料

研修協力

第36回日本遺伝カウンセリング学会学術集会事務局
(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部、信州大学医学部遺伝医学・予防医学講座)

2012年度第1回認定遺伝カウンセラーセミナー「「遺伝カウンセリングにおけるマイクロカウンセリングの利用」